トップページ > 2泊3日ワークショップ > 田舎で起業を体験(2泊3日カフェ経営コース)の参加者を募集しています。

田舎で起業を体験(2泊3日カフェ経営コース)の参加者を募集しています。

2泊3日ワークショップ , お知らせ , カフェ経営

2泊3日農産加工コース

カフェ経営コース

チャレンジショップ体験メニュー内容

2泊3日で、実際にお店を仮運営しませんか?
カフェ空間の演出、空間コーディネートについて、美味しいコーヒー&紅茶の作り方、ワンプレート、デザートプレートの作成など、カフェインストラクターの指導のもとカフェ運営を体験しながら、曽於市の観光・イベントなどの魅力も同時に体験できるコース

開催日

2017年8月11日(金曜)~13日(日曜)

対象者

曽於市内外にお住まいの方で、創業・起業を考えている女性

参加費

参加費・宿泊費 無料(曽於市が負担します)

別途食費オプション 6,500円
(朝2回、昼3回、夜2回込み)

申込みメールフォームを開く

スケジュール

1日目

集合:11時:鹿児島空港 / 12時:たからべ森の学校《体験時間:12時~16時》

オリエンテーション、ピザ作り体験

2日目

集合:たからべ森の学校(朝食:9時)《体験時間:9時30分~16時30分》

午前:デザートプレートの作成(デザートを作る)/午後:美味しいコーヒー&紅茶の作り方・ティータイム(試食)。

午前:デザートプレートの作成(デザートを作る)/午後:美味しいコーヒー&紅茶の作り方・ティータイム(試食)

昼食は地元の食材を使ったフレンチランチ

3日目

集合:たからべ森の学校(朝食9時)《体験時間:9時30分~14時ぐらい》

午前:カフェ空間の演出、コーディネートについて(食器、彩り)/午後:カフェ見学&ショッピング

昼食は地元で人気のカフェでランチ

 

講師プロフィール

おいもdeカフェ:藤田京子さん

カフェ経営講座の講師紹介

平成13年(16年前)さつま芋の卸業(仲買い)を経営
平成25年4月(4年前)「おいもdeカフェ」をオープン

生産者からさつま芋を畑ごと買い込み、青果用として出荷するがその際規格外がでるので、付加価値を付けるためにカフェで使用。
さつま芋をメインにメニュー化しランチ、デザート、スイーツを提供している。
焼き芋、スティックポテト、お芋チップスなどテイクアウト品も店内で販売。
娘さんとカフェを営業する事により、子育ての中の娘さんも仕事と育児が両立できる環境が整い、親子で楽しみながら経営している。

ご用意いただくもの

  • 体験用の動きやすい服(着替えるスペースもあります)
  • 水筒またはペットボトル
  • 着替え、エプロン、三角巾
  • 曽於市までの交通手段(交通費は曽於市負担に含まれておりません)

注意事項

  • お子様もご一緒の場合は、お一人様3,000円(未就学児は無料)。
  • ご自宅から集合場所までの往復交通費、ツアープラン以外の飲食費等は自己負担。
  • 体験メニュー参加をキャンセルされる際は、参加日の1週間前までに電話でご連絡ください。
    (注)メールでのキャンセルは、受け付けておりません。予めご了承ください。

宿泊施設

宿泊費も無料

民泊:受け入れ先に泊まる

民泊とは、一般のお宅に泊まらせて頂くことです。今回は曽於市が宿泊費を負担させて頂きます。
地元の方とゆっくり交流できる!と好評です。

近隣のホテルに泊まる

指定の曽於市内、または都城のホテルに泊まります。
ホテルの指定はできません、ご了承ください。

シェアハウスに泊まる

グループ、お友達とワイワイできる女性専用シェアハウスは人気です。

交通アクセス

飛行機でお越しの場合(鹿児島空港)

空港に送迎車でお迎えします。【注】事前予約が必要です。

新幹線でお越しの場合

鹿児島中央駅下車→JR日豊本線「西都城駅」下車
西都城駅に送迎車でお迎えします。【注】事前予約が必要です。

高速バスでお越しの場合

福岡、熊本、鹿児島方面からの高速バスのみ「都城北」下車
都城北に送迎車でお迎えします。【注】事前予約が必要です。

交通機関関連リンク

航空会社

申込みメールフォームを開く


トップへ戻る